JAM project -JAPANサーキット2007- Name~君の名は~

君の名ははひとまずおいといて。
当ブログは恋愛の悩みを解消する情報をご紹介しています。
こちらをご確認ください。
↓↓

「心理学」を応用した 女性の心を奪うメールテクニック
「心理学」を応用した 女性の心を奪うメールテクニック
いっしょに女性に困らない生活を手に入れましょう それではこれで終わらせてもらいます


成功者の年齢に興味深々です。

尚、こちらは当サイト推奨の鉄板情報はこちらです。
↓↓

>>「また会いたい」と思われる フレンドリー・アプローチ・メソッド WL-A141<<


音信不通について。 現在26歳の男です、学生時代も事情あって異性と関わるのは少なかったので現在も人間関係は男だけとなっています。 何かしら女性と出会う事があっても音信不通になってしまうのでやはり人間関係は男だけとなってしまいます。 昨年、友人の勧めで街コンに行ったりして同じ趣味の人にも何人か出会いましたが連絡の途中で音信不通になってそのままとなっています。 友人から私の同級生の女子の連絡先を教えてくれたので(もちろん女性側にも話は付けてきたとの事です)しばらくメッセージのやりとりは続いていましたが数か月後音信不通になっています。 高校の時から親交のある友人から「高校時代から親しい女の子いるけど君のこと知ってるみたいだし連絡先教えていいか聞いてみるね」と言われて教わってからメールのやり取りが続いていましたが2年後音信不通になりました。 大学でよく講義で隣だった女性がいまして連絡もよく取り合っていましたが3年後、食事に誘って約束した前日に胃腸風邪で行けないと連絡があり一か月後音信不通でした。 音信不通ではないですが大学の友人繋がりで出会った女性がいましたが(同じ大学の人でした)出会ってから6年が経過しますがメッセージのやり取りのみで会えていないです。 小学校時代によく遊んでいた子とフェイスブックで再会してしばらくメッセージのやり取りが続いてLINEも交換してやり取りが続いていた人もいましたが6か月後に音信不通となっています(2名) 学生時代に同じ塾だった子がフェイスブックにいたので友達リクエストしてみたら覚えており、しばらくメッセージのやり取りがつづいて一緒にラーメン食べにいくことになり、その後一か月後音信不通になっています。 昨年友人とみんなで食事に行ったのですがそこで出会った女性がいましたが連絡に返事は一切ないままとなっています。 同窓会で再会した人もいましたがやはり音信不通のままとなっています。 逆に同性では音信不通にはなることはほとんどなかったです。 友人の彼女や奥さん曰く、元々親交のあった人や関わりのあった人も音信不通は珍しいとのことでした。 長い間、異性と会話経験の無かった人がそのまま成人してしまうと上手く行かないのでしょうか? 何年も悩んでいます。 あと「自分ばかり話していませんか?」とよく回答で指摘されますが相手も様々なこと話してきてくれましたし話題も持ってきてくれましたので一方的は私ばかり話している事は無いです、逆に女性側がいつまでも息をしているのか疑わしいぐらい機関銃みたいに喋りっぱなしで私が話す隙も無い女性もいましたが音信不通になっていました。

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

では、今日も君の名は関連動画で参考になる動画をご紹介しておきます。

JAM project -JAPANサーキット2007- Name~君の名は~






皆が思うより、恋愛が何事もなく進んでいる男性は恋愛関係でおろおろしない

というか、苦悶しないから恋愛を満喫していると言う方が正解かな

法人顧客の担当部署や、花束を買いに行ったフラワーショップなどでわずかに社交辞令を交わした相手、これもきちんとした出会いと称する事がします。そういったタイミングで、男として、女としての自覚をできるだけ早く方向転換しているのではないですか?



見た目しか興味がないというのは、正しい恋愛でない事では確かです

また、ハイクラスな自動車やブランド物のバッグを持ち歩くように、他人に見てもらうために異性を人目にさらすのも真っ当な恋ではないと感じます

「完全に0円の無料出会い系サイトというのは、どんなふうに利益を得ているの?」「使ってみたらとてつもない請求がやってきたりしない?」と怪しむ人も大勢いる様だが、そうした気がかりは捨ててしまいましょう。

出会い系サイトは、その多くが楽しく遊べる友達を作るための出会いと言う事をお忘れなく

誰もが認める真剣な出会いを期待したいのなら、期待にそぐわしい人と出会える婚活に特化したサイトに利用者登録するのが最善策です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>